細胞診

【受験者必見】第53回細胞検査士資格認定試験日程が発表された。(2020.12.11追記)

こんばんは、オダシ(@OdaCM_T)です。

普段は大学病院の臨床検査技師、医療系大学院生(D1)をしながら、医療系トピックや臨床検査、病理・細胞診、研究について書いています。

この記事を書いているの私は、養成課程在籍時に 細胞検査士認定試験を、一回でパスしました。

その後、大学院に進学し、 後輩たちの研究や学習のバックアップを行っています。  

私が所属する研究室の学生たちに聞いたところ、

彼らが受験予定の第53回細胞検査士資格認定試験の日程を知らなかったので、調べてみました。

 

第53回細胞検査士資格認定試験日程

次回の細胞検査士資格認定試験の日程

以下の予定となっていました。

 

1.試験期日

  • 一次試験…2020年10月31日(土)
  • 二次試験…2020年12月5日(土)、6日(日)

 

2.試験場

  • 一次試験…CIVI研修センター 新大阪東 +α (2020.6.30追記)

アクセス(Googleマップへ)

  • 二次試験…東京富士大学 二上講堂虎ノ門ヒルズフォーラム(2020.11.11追記)

アクセス(Googleマップへ)

 

3.試験科目

  • 一次試験…筆記、細胞像試験(カラープリント)
  • 二次試験…実技(スクリーニング、同定)(2020年度は手技、面接中止)(2020.11.11追記)

 

 

試験詳細については2020年7月ごろ日本臨床細胞学会HPなどでお知らせされます。

 

※定款細則では

「応募期日、試験期日及び試験地は、試験日の6カ月前に公示する」

と規定されていますが、

現状を鑑みて、延期などの判断は6月30日を想定しているとのことです

本情報の詳細発表のお知らせはこちらです(2020.11.9追記)

 

細胞検査士認定試験日程 最新情報(2020.12.11追記)

2020年11月9日に細胞検査士認定試験の一次試験の合格発表がありました。

結果発表はこちらをご覧ください(発表ページに飛びます)

 

試験突破された方おめでとうございます!!

努力が評価されたということですね

二次試験まで気を緩めずに頑張りましょう(2020.11.9追記)

 

本日2020年11月11日、日本臨床細胞学会HPにて、

二次試験について発表がありました。

 

本日、発表された内容としては

の3点でした。

 

受験日毎の受験者番号についてはこちら

 

受験者数自体は例年と大きな違いは

無いようですね。

受験者の方々は最後まで

最善を尽くしてください。

 

 

タイムスケジュールについては、

2020年12月5日(土)はこちらをご確認ください

2020年12月6日(日)はこちらをご確認ください

 

例年は3交代制でしたが、

今年は手技、面接がない分、

2交代制で時間が多めに取られています

半日に試験が集中しているので、

合間の休み時間の過ごし方は

重要ですね

 

 

試験会場案内についてはHPでは

準備中となっていましたが、

会場自体は虎ノ門ヒルズフォーラムですね。

(アクセスの詳細はこちら 虎ノ門ヒルズのHPへ飛びます)

例年は富士大学の講堂だったので、

会場変更が運営にどう影響するか分かりませんが、

アクセスと広さを考えた結果の会場だと思います。

 

続報を待ちましょう(2020.11.11追記)

 

2020年12月11日に細胞検査士二次試験の合格発表がありました。

合格者の番号についてはこちらをご覧ください(日本臨床細胞学会のHPへ飛びます)

 

合格された253名の方おめでとうございます。

 

学会などでお会いできることを楽しみにしています。

 

登録申請には期限があるので忘れないようにしましょう(2020.12.11追記)

 

 

 

日本臨床細胞学会HPを見てみよう

日本臨床細胞学会のHPには、試験日程のほかにも

などの 細胞検査士試験合格後も、情報収集や各種手続きのために必要なことがあります。

数多く訪れることになる人もいると思うので、ブックマークなどに入れておくとよいでしょう。

 

まとめ

今回のまとめです。

  • 次回の細胞検査士認定試験は1次試験が10月31日(土)、2次試験が12月5日(土)、6日(日)(2020.6.30追記)。
  • こまめに日本臨床細胞学会のHPを確認しよう。

 

 

1

こんばんは、オダシ(@OdaCM_T)です。 普段は大学病院の臨床検査技師、医療系の大学院生をやりながら、医療系トピックや臨床検査、病理・細胞診、研究について書いています。 4月に入り、新年度が始まり ...

2

こんにちは、オダシです。 普段は大学病院の臨床検査技師、細胞検査士、医療系大学院生(D2)をしながら、医療系トピックや臨床検査、病理・細胞診、研究について書いています。   私は臨床検査技師 ...

-細胞診

Copyright© OdaCM. T Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.