臨床検査

【医療職】臨床検査技師はこんな仕事【臨床検査】

こんばんは、オダシです。

普段は大学病院の臨床検査技師をやりながら、医療系大学院生(M2)をやっています。

今回は私たち臨床検査技師がどんな仕事をしているのかについてまとめていきます。

臨床検査技師はこんな仕事

臨床検査技師等に関する法律の中で、臨床検査技師とは、

「厚生労働大臣の免許を受けて、臨床検査技師の名称を用いて、医師又は歯科医師の指示の下に、人体から排出され、又は採取された検体の検査として厚生労働省令で定めるもの及び厚生労働省令で定める生理学的検査を行うことを業とするもの」

と定義されています。

 

つまり、患者さんの血液や尿、種々の臓器など検体の検査をしたり、患者さんの心電図や脳波などの検査を行うことが臨床検査技師の仕事です。

臨床検査技師が勤務しているのは病院に限らず、検診センターや保健所、献血センターなど多岐にわたります。

また施設によっては医師や看護師と同様に夜勤や休日勤務があります。突発的な検査依頼にも対応するため、患者さんに対しての責任が重い仕事でもあります。

臨床検査技師は、その業務内容が多岐にわたるため、個人個人が自身の長所を生かした専門領域を極めることができます。私のように病理業務に従事し、細胞検査士を取得する人もいれば、輸血業務に従事し輸血認定技師を取得する人もいます。

科学や人体に関する興味が深く、洞察力や判断力を持っていること、他の医療職種と協力するコミュニケーション能力が求められる職業です。

1

こんばんは、オダシ(@OdaCM_T)です。 普段は大学病院の臨床検査技師、医療系の大学院生をやりながら、医療系トピックや臨床検査、病理・細胞診、研究について書いています。 4月に入り、新年度が始まり ...

2

こんにちは、オダシです。 普段は大学病院の臨床検査技師、細胞検査士、医療系大学院生(D2)をしながら、医療系トピックや臨床検査、病理・細胞診、研究について書いています。   私は臨床検査技師 ...

-臨床検査

Copyright© OdaCM. T Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.