細胞検査士認定試験 一次筆記試験 解答まとめ 細胞診 臨床検査

【最新版】【第54回】細胞検査士認定試験 一次筆記試験解答【細胞診】

2. 筆記試験 技術

第1問目から第6問目までは選択肢を2つ選ぶ形式、

第7問目から第20問目までは選択を1つ選ぶ形式でした。

全ての選択肢をご覧になりたい方はこちら(PDF形式)

 

第1問. 顕微鏡の操作について正しいものはどれですか。

 解答5. D. コンデンサーの位置は最上部から下がった位置である。

      E. 対物レンズの補正環はカバーガラスの厚さの差による像の焦点を補正する。

第2問. 超音波内視鏡下穿刺吸引(EUS-FNA)について正しいものはどれですか。

 解答2. A. 腫瘤以外にリンパ節などが対象となる。

            E. 壊死物質のみが採取された場合には再穿刺を促した方が良い。

第3問. Papanicolaou染色について正しいものはどれですか。

 解答1. A. ギル・ヘマトキシリン染色液に含まれる酸化剤はヨウ素酸ナトリウムである。

            B. OG-6染色液に含まれるリンタングステン酸はオレンジGの過染を抑制する。

第4問. 次のうち正しいものはどれですか。

 解答2. A. PAS反応で軟骨基質は陽性を示す。

             E. Mucicarmine 染色ではCryptococcus の菌体が赤~淡赤色に染まる。

第5問. 体腔液の標本作製方法について誤っているものはどれですか。

 解答2. A. 滲出液は漏出液に比べ早期に細胞変性が起こる。

             E. 0.9%塩化アンモニウム溶液は1.2%シュウ酸アンモニウム溶液より溶血速度が速い。

第6問. 特定化学物質障害予防規則対象物質で誤っているものはどれですか。

 解答2. A. メタノール

             E. キシレン

第7問. セルブロック法について正しいものはどれですか。

 解答2. 遺伝子検索に応用可能である

第8問. PAS反応について正しいものはどれですか。

 解答4. ヒアルロン酸は陰性を示す。

第9問. 免疫細胞化学染色について正しいものはどれですか。

 解答5. 核内抗原は加熱による賦活後に標本を急冷すると陰性化することがある。

第10問. 次のうち正しいものはどれですか。

 解答4. キシレン、メタノールは女性労働基準規則に含まれる。

第11問. 黄色いバイオハザードマークに廃棄するものとして正しいものはどれですか。

 解答5. 標本作製中に割れたスライドガラス

第12問. 顕微鏡について誤っているものはどれですか。

 解答2. 視度調整は左右順番に接眼レンズを覗き、フォーカス微動ハンドルでピントを合わせる。

第13問. 誤っているものはどれですか

 解答3. 脳脊髄液は細胞量が少ないため、高速短時間で遠心し効率よく細胞を回収する。

第14問. Papanicolaou染色について誤っているものはどれですか。

 解答2. オレンジGはライトグリーンよりも色素の拡散度が小さい。

第15問. Polymerase chain reaction (PCR)法について誤っているものはどれですか。

 解答5. 反応中は常時約90℃に保つ必要がある。

第16問. Giemsa染色について誤っているものはどれですか。

 解答1. 基底膜物質はメタクロマジーを示さない。

第17問. 次のうち誤っているものはどれですか。

 解答4. Peroxidase反応ではリンパ球系細胞が陽性を示す。

第18問. 免疫細胞化学染色について誤っているものはどれですか。

 解答4. 酵素処理法による抗原賦活化は長時間行った方が良い。

第19問. Papanicolaou染色について誤っているものはどれですか。

 解答2. 固定時間の長さは染色性に影響しない。

第20問. 固定に関して誤っているものはどれですか

 解答2. Liquid based cytology(LBC)法では直接塗抹法より細胞の膨化が起こりやすい。

次のページへ >

1

こんばんは、オダシ(@OdaCM_T)です。 普段は大学病院の臨床検査技師、医療系の大学院生をやりながら、医療系トピックや臨床検査、病理・細胞診、研究について書いています。 4月に入り、新年度が始まり ...

2

こんにちは、オダシです。 普段は大学病院の臨床検査技師、細胞検査士、医療系大学院生(D2)をしながら、医療系トピックや臨床検査、病理・細胞診、研究について書いています。   私は臨床検査技師 ...

-細胞検査士認定試験 一次筆記試験 解答まとめ, 細胞診, 臨床検査

Copyright© OdaCM. T Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.